太田市でむち打ちなどの交通事故症状を改善したいなら当接骨院へ!

宝泉はりきゅう接骨院


スポーツトレーナーとは

原点はスポーツトレーナー

トップページでもご紹介しての通り、私の治療家のスタートはスポーツトレーナーです。

DSCN0192-1.jpgメジャーリーグをただ観戦している、ただの、あんちゃんに見えると思いますが、れっきとした仕事でアメリカにいた当時の写真です(15年程前)

そもそも、【トレーナー】にはどういう役割があるのか本来の意味を知っていますか?

本来の意味は【調教師】という意味なんです。
つまりは競技の技術を磨く、フィジカル(パワー)を強くする、より良いパフォーマンスを発揮する為の指導する事がトレーナーの本来の意味なんです。

そんなの当たり前‼わかってるよとおっしゃる人もいると思いますが、私が今まで、スポーツの現場でトレーナー活動をやってきて、本来の意味でのトレーナー活動をしたのは、数えるくらいでした。

では、一般的に皆さんが考えているスポーツトレーナーとは、どういった事をする人と捉えているのでしょうか?
『痛みをとってくれる人』
『試合、練習、トレーニングでの疲れをとってくれる人』
上記の様に、ほとんどの人は『トレーナー=治療家』
を思い描くのではないでしょうか?

最近では、プロスポーツの世界では日本でも欧米の様にトレーナーも分業制になっております。
ケガの処置や体調管理を主に担当するメディカルトレーナー
(鍼灸マッサージ師や柔道整復師などが担当する事が多い。)

トレーニングのメニューを作ったり個々の身体能力を伸ばす為に活動するアスレティックトレーナー
(理学療法士(PT)作業療法士(OT)が担当する事が多い。)

しかし、多くのアマチュアスポーツの現場では、その両方を一人のトレーナーで、まかなわなければならないのが現状です。
つまり、選手のコンディションをすべて、一人のトレーナーが管理する事が求められてしまっています。
こういった言葉があるのか分かりませんが、コンディショニングトレーナーという形で活動します。

多くの選手や指導者は、
『この選手は、肩が痛いって言ってるので診てやってよ』
『肘が痛いんですけど、何とか投げれる様にしてもらえないですか?』
といった事をトレーナーに要求してくる事が多いです。
メディカルトレーナー(治療担当)としてであれば、その要望に応えて、治療をしてあげればいいわけですが、コンディショニングトレーナーとしての対応をとる場合は、治療はもちろんのこと、痛みの原因、何故その場所が痛いのか?を探して、今度はそうならない様に、リハビリメニューなどを行います。

トレーナーの存在意義は何なのか?
選手や指導者の言われた通りに仕事をこなせば良いのか?

私は、スポーツトレーナーとして現場に行った場合、選手や指導者に求められる事も、もちろん大切にしますが、選手自身に、やっている練習の意味、トレーニングしている意味、何故こういった事をやると良いのかを、考えて、理解してもらいたいと思っています。

ただ何となくやっている事は身に付きませんよね。やらされている練習には、なんの意味もありません。
自分の中で、しっかり消化して理解してやれば、どんな難しい事でも、出来るようになるはずです。
トレーナーはそこを手助けしてあげる存在であると思います。

トレーナー=治療するだけの人ではありません。
全てを手取り足取り教えてくれる人が良いトレーナーではありません。
教わったトレーニングやケアの方法を自ら考え、理解し行動に移せる選手を育てあげる事こそが、
スポーツトレーナーの存在意義なのではないでしょうか。

宝泉はりきゅう接骨院のご案内

住      所:
373-0042
群馬県太田市宝町739-1
アクセス:
東武伊勢崎線 細谷駅から車で5分 
お問い合わせ・ご予約
0276-31-5051
受付時間:
【平日】
8:00~12:00
14:00~21:00

【土曜日】
8:00~13:00
定休日:
土曜日午後、日曜日、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ