太田市でむち打ちなどの交通事故症状を改善したいなら当接骨院へ!

宝泉はりきゅう接骨院


酸素カプセルのしくみと7大効果

酸素カプセルとはどのような物なのかを紹介していきたいと思います。
 

『2種類の酸素』

酸素には2つの種類があり、
【結合型酸素】【溶解型酸素】があります。
 

結合型酸素とは・・・
普段、呼吸によって空気中から肺に取り込まれる酸素は、血液中の赤血球(ヘモグロビン)と結びついて体内の細胞組織に送り届けられ取り込まれます。
この、赤血球(ヘモグロビン)によって体中に運ばれる酸素を【結合型酸素】といいます。

溶解型酸素とは・・・
結合型に比べてわずかしか存在しない、分子のまま身体に溶け込んだ酸素のことを【溶解型酸素】といいます。

【結合型酸素】【溶解型酸素】【毛細血管】

身体中の血管のほとんどを占める毛細血管は、太さが大体6~7ミクロンと言われていて、一般の赤血球(ヘモグロビン)の大きさは約8ミクロンと言われています。これでは、【結合型酸素】のような大きなものが末端の細胞まで酸素を行き渡らせるのは難しいですね・・・
そこで活躍するのが【溶解型酸素】です。
この【溶解型酸素】【結合型酸素】を運ぶ赤血球(ヘモグロビン)よりもはるかに小さいので細い毛細血管を容易に通過し、酸素不足の細胞に酸素を届けてくれます。そして、リンパ液や脳脊髄液などの体液にも溶け込むことが出来るので全身の細胞に酸素を届けることができます。

『酸素カプセルの原理』

酸素カプセルは、『ヘンリーの法則:液体に溶解する気体の量は気圧に比例して増える』に基づいています。
酸素カプセル内の気圧を1.2気圧~1.5気圧に高めた上で、通常の酸素濃度21%を30%~35%にまで上げます。
そうすることで、【溶解型酸素】を通常の3倍以上に増やすので、末端の細胞まで効果的に酸素を送り届けることが出来るのです。



酸素カプセルの7大効果 その①!!

お疲れのあなたにおススメ『疲労回復効果』

酸素カプセルといえば、コレ!と言うくらい有名な効果として、『疲労回復』が挙げられます。
では、なぜ酸素カプセルが疲労回復に良いのか・・・

『疲労』というのは、筋肉に乳酸が溜まっていくと感じるようになってしまいます。
肩こりや身体の怠さも乳酸の仕業です。
筋肉が活動するためにはブドウ糖が分解されて、エネルギーとして利用され、ピルビン酸という物質になります。ですが、そのピルビン酸が酸素を十分に利用できないと、乳酸が発生します。
以前は疲労物質と言われていた乳酸ですが、最近では、発生した乳酸は酸素を取り入れることでピルビン酸になり、エネルギー源になると考えられています。
疲労、乳酸、酸素は密接に関連しているのです。



酸素カプセルの7大効果 その②!!

女性に嬉しい『アンチエイジング』

加齢による肌の衰えは、年齢を重ねた女性なら誰しもがもつ悩みのひとつです。
こういった、
加齢による衰えはどうして起こるのでしょうか??

「血液の循環が悪くなり、細胞に酸素が行き渡らなくなると、細胞の活動が少なくなって老化が起こる」
という考え方があります。
細胞に酸素というエネルギーの原料が供給されなくなるため、細胞という工場が操業を縮小するということですね。これを解決するには、酸素を細胞の隅々にまで行き渡らせれば良いということになります。

酸素カプセルで細胞に届けられる溶解型酸素は毛細血管も通りやすいため、皮膚細胞の活性化もできて新陳代謝も活発になるため、皮膚の再生サイクルが正しく整えられ、美肌効果が期待できるのです。



酸素カプセルの7大効果 その③!!

悩める女性の味方!『ダイエット効果』

酸素カプセルは寝ているだけで痩せる??寝ているだけでダイエットにつながるというのは、酸素カプセルに入ると得られる効果の一つです。食事を制限しているのに痩せない・・・運動してるのに痩せられない・・・と言った悩みをもつ女性には信じられない話かもしれません。
食事制限や運動で努力してるのに痩せられないという方は、身体に酸素が不足している可能性があります。というのも、糖分や脂肪を燃焼させる脂肪分解酵素のリパーゼが活動するには、十分な酸素が必要なのです。
しかし、呼吸が浅かったり、肺活量が少なかったりする方は、酸素が欠乏しているためダイエットが成功しにくいのです。
有酸素運動がダイエットに良いのは、有酸素運動によって体内に酸素を取り込んで脂肪を燃焼させようとするのですが、酸素カプセルは、入って寝ているだけで酸素を大量に取り込むことができるので、有酸素運動と同じような効果が期待できます。
通常の状態では取り込めない量の酸素を身体に取り込むことで、新陳代謝をアップさせ、脂肪燃焼を促進し、普段の基礎代謝が高まるのです。
また、体内の脂肪量には脳内の物質も関係してきますが、ここでも酸素が活躍します。
脳は酸素の消費が多い部分なので、酸素を大量に取り込むことにより、体の脂肪量を調整する脳内物質のレプチンが増えてくると言われています。
このレプチンが正しく働くことで、余分な脂肪をため込まないように脳が体に指令を出してくれます
そうすることで、太りにくい体質を作ることにも繋がるのです。
継続的に酸素カプセルに入っていれば、リバウンドもしにくいということになります。



酸素カプセルの7大効果 その④!!

スポーツをする方には必見!?『ケガの回復』

酸素カプセルを一躍有名にしたのは、イングランド代表のサッカー選手、ベッカム選手がワールドカップ直前に骨折をしたあと、驚異的な回復を見せました。
この時ベッカム選手が使っていたと言われているのが高気圧酸素療法です。
当時はベッカムカプセルなんて呼ばれていました。
では、なぜ怪我をしたら酸素カプセルに入ると良いのか・・・?
それは、筋肉や靭帯の損傷、骨折などで傷ついた細胞を再生するには、多くの酸素を必要とするからです。しかし、ケガをした患部の細胞は、毛細血管が断裂していたり、細胞が圧迫されていて酸素が行き渡りにくい状態になっています。
そこに十分な酸素を届けるには、※1【溶解型酸素】が非常に有効になります。
※1についての詳しい説明はこちらをクリック→【溶解型酸素】



酸素カプセルの7大効果 その⑤!!

勉強の強い味方!?『集中力アップ』

体のケアだけでなく、脳にも効くのが酸素です。
脳の重量は全体の2%といわれていますが、脳の酸素の消費量は全身の酸素消費量の20~25%
脳への酸素供給は、人間の生命維持にも不可欠です。しかしその酸素は、脳に貯めておくことは出来ません。
常に新鮮な酸素を供給する必要があります
脳が懸命に働こうとしている時、例えばハードな頭脳労働をしたり、勉強をしたりするときにはたくさんの酸素を消費しますので、よりたくさんの酸素が必要です
十分な量の酸素が供給されないと、脳は酸素不足になって活動が鈍くなってしまいます。
例えば、こんな経験をしたことはないでしょうか?
・会議の最中にあくびが出る
・勉強中にあくびが止まらない
・時間的にたくさん寝ているはずなのに、昼間あくびが止まらない
これらは、もしかしたら脳に酸素が十分に行き渡っていないために起きているのかもしれません。
あくびが出る原因などは諸説ありますが、脳の働くが鈍くなってきた証拠ではないでしょうか?
口を大きく開けて空気を深く吸い込み、新しい酸素をたくさん補給した血液を脳に送り込んで脳の活動を活発にさせようとしているのです。
それでも、あくびが何度も何度も出てしまうような方は、もしかしたら普段の呼吸では身体の隅々にまで酸素が行き渡っていない可能性があるかもしれません。
では、どうしたら良いのか?
それは、※1【結合型酸素】より※2【溶解型酸素】を増やせばいいのです
※1、※2についての詳しい説明はこちらをクリック→※1,2



酸素カプセルの7大効果 その⑥!!

身体のバランスを整える『レオロジー効果』

レオロジー効果とは

身体全体に均一に圧をかけることで、骨格や筋肉のバランスを本来の形に戻すことのできる効果があるのでは
という考え方です。
人間は本来、4本足で歩いていた動物が進化によって、重い頭部を細い首で支え、2本足で歩くようになりました。
そのため、身体の骨格に歪みが出てくることもあり、いろいろな体の不調の原因となっていることも考えられるのです。
もちろん、全ての人にすぐに効果が出るというものではありません。
歪みが固定されている場合は、長期にわたって継続的に酸素カプセルに入る必要があります。
また、出産後の女性は骨盤が開き、その後、徐々にもとの状態に戻っていくのですが、妊娠によって腹部の筋肉が伸びてしまい筋力が低下していると、元の状態に戻らなくなり、それによって腰痛などの不快な症状が出てくることがあります。
こういった症状も、酸素カプセルによるレオロジー効果によって改善が期待できます。
ハードな運動が出来ない産後の女性にとって、酸素カプセルは大きな助けになるでしょう



酸素カプセルの7大効果 その⑦!!

誰にでも起こりうる『生活習慣病予防』

医学的にも広まりを見せる酸素カプセルですが、生活習慣病ともいわれる糖尿病高血圧症への酸素カプセルでの治療に対する研究が進められています。
糖尿病の運動療法は、有酸素運動で血液の中のブドウ糖をエネルギーとして使って血糖値を下げようとするものですが、有酸素運動でもたらされる効果は、酸素カプセルに入ることでも得られることができます
膝が痛いなど、長時間の歩行が困難な方でも有酸素運動の効果を得られる酸素カプセルは理にかなっているのです。
高血圧症でも同じく、酸素カプセルは有用だと考えられています。研究の結果、酸素を吸うことによって血圧が安定してくることが分かっています。まだ研究段階のためメカニズムは分かっていませんが、
・血圧を調整する中枢神経に好影響をあたえる
・自律神経に働きかける          
・ヘモグロビンの働きを高める       
などのことが原因ではないかと考えられています。
ただし、糖尿病・高血圧症の方は必ず、医師に相談してから利用するようにしてください。



酸素カプセルについて、よくある質問のまとめ


Q1

鼻から吸うタイプの、いわゆる「酸素バー」や、コンビニでも販売され始めた、携帯型の「酸素缶」と酸素カプセルは違うのですか??

A1

酸素バーなど、鼻から酸素を吸うタイプは、30%前後の高濃度酸素を吸うシステムで、酸素分子は多く吸い込めますが、気圧が大気中と変わらない為、それらの酸素は赤血球(ヘモグロビン)と結合することで血液中を移動するになります。(※普段も
【結合型酸素】)
ただし、赤血球(ヘモグロビン)の量は限りがあるので、必然的に結合できる酸素の量も限られてきます。
しかし、酸素カプセルで取り込む酸素は【溶解型酸素】といって、赤血球(ヘモグロビン)と結合しなくても血液に溶け込むので、分子の大きな【結合型酸素】がなかなか入ることができない毛細血管の隅々にまで酸素を届けることができるのです。

【結合型酸素】【溶解型酸素】についてはこちらをクリック→
sun



Q2

酸素カプセルで気圧を高めるということは、山に登った時や、飛行機に乗った時と同じような状態になるのでしょうか??

A2

いいえ、その逆になります。高いところに行くと、空気が薄くなり気圧が下がります
※例えば、高山病は、気圧が下がることによって脳が酸素不足になるので頭痛が起こる。
※山頂でポテトチップスの袋がパンパンに膨らむのは、気圧が下がったため。
高気圧という状態は、地面よりも下、水深1~3m位のところと同じ気圧になります。
※湯船に肩まで浸かると、胸が苦しくなりませんか?あれは水圧によって体が圧力を受けている状態なのです。  



Q3

酸素カプセルを1回利用しただけで、すぐに効果を感じますか?

A3

酸素カプセルの効果の感じ方には個人差があります。
1回のご利用直後に「身体が軽くなった」「二日酔いだったのにスッキリした」「視界がよくなった」「手足がポカポカしてきた」と、効果をすぐに感じる方もいらっしゃいますし「特にすぐに目立った効果は感じられなかった」と方ももちろんいらっしゃいます。
感じ方は人それぞれですので、ぜひご自分で体験してみてください。
ちなみに、宝泉はりきゅう接骨院では30分1100円、60分2200円で入ることができます



Q4

似たよう酸素カプセルがありますが、なにか違いはありますか??

A4

あります。
空気をカプセルに送り込み圧縮する、高圧エアチェンバーカプセルと圧縮した空気と共に濃縮した酸素を供給する高濃度・高気圧カプセルに分類されます。
エアチェンバータイプは、気圧が低い・純酸素ではなく空気を使用する、簡易的なカプセル

高気圧・高濃度タイプは、通常の2倍程度に気圧を上げたカプセルに入り、高気圧のなかで、高濃度の酸素を取り入れます。
宝泉はりきゅう接骨院で使用している酸素カプセルは、高気圧・高濃度カプセルになります。

宝泉はりきゅう接骨院のご案内

住      所:
373-0042
群馬県太田市宝町739-1
アクセス:
東武伊勢崎線 細谷駅から車で5分 
お問い合わせ・ご予約
0276-31-5051
受付時間:
【平日】
8:00~12:00
14:00~21:00

【土曜日】
8:00~13:00
定休日:
土曜日午後、日曜日、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ